洗顔の順序ってある?【美肌洗顔やり方】

 

ここでは洗顔の順序について詳しくお話します。

 

今まで、洗顔を何となくやっている人もいらっしゃったり、ご自分で試行錯誤されている方も、この方法は基本的な洗顔の順序ですので、是非お試しくださいね。

 

14

 

顔周りをスッキリさせる

 

洗顔の準備!髪をしばったり、ヘアバンドなどで、おでこに髪がかからないようにしましょう。特におでこなどは皮脂の溜まりやすい場所です。髪の生え際などはすすぎ残しが多い場所でもあるので、しっかり準備して洗顔に臨みましょう! 

 

予洗い

 

顔をすすぐ。
ぬるま湯(32℃〜34℃)で2〜3回すすぎます。

 

いきなり洗顔石鹸や洗顔フォームで洗うのではなく、最初にお肌の汚れをぬるま湯ですすぎましょう。

 

泡立て!ココが重要!

 

洗顔石鹸や洗顔フォームをよく泡立てて、泡で顔全体を包み込むように洗いましょう。このとき、ゴシゴシとこすらないように、優しく円を描くように泡でそっと洗いましょう。

 

このとき、洗顔料は泡立ちのよいものを選ぶと肌への負担も少なくなると言われています。市販の泡立てネットなどを利用するのも、早く泡立てるのにとても便利です。 

 

優しくこすらず洗います

 

皮脂の汚れが溜まりやすい場所を、意識して洗いましょう。

 

主に、Tゾーンと言われる、おでこから鼻にかけての部分や、眉横や目じりの横の部分、下唇の下、などは洗い残すことのないようにしましょう。このときもゴシゴシこすらないように優しく洗ってあげましょう。

 

すすぎ

 

すすぎは何度も何度もしましょう。

 

充分すすいだと思ってもさらにもう一回!

 

という気持ちですすぎましょう。

 

すすぎ残しの多い、髪の生え際、耳の手前あたりは特に念入りにすすぎましょう。このときも必ずぬるま湯ですすぎましょう。

 

拭き取ります

 

柔らかいタオルで水分を拭き取りましょう。このときもゴシゴシとこすらないよう、顔にそっとタオルを当てるだけで充分です。

 

 

ここまで、洗顔の順序を1〜6までご紹介してきましたが、全てに共通すること、それは「お肌には優しく優しくが基本」ということです。そして、1〜6の洗顔のあと、とても大事なことがありますので、ここで合わせてご紹介しますね。

 

★ 洗顔後のスキンケアをしっかり!

 

洗顔後、すぐに化粧水⇒乳液⇒クリームでお肌のお手入れをしましょう。

 

洗顔時に失われた水分、油分はすぐに補わないと、せっかく洗顔で清潔にしたお肌が乾燥して、トラブルに見舞われてしまいます。

 

この一連の流れを覚えておくだけで、あなたのお肌は、洗顔後の早めのお手入れで、よりよいお肌に導かれます。この洗顔の順序は基本的なものなので、メイクの状態や、お肌の状態に合わせて行ってくださいね。

 

その日の汚れはその日のうちに落として寝ましょう!

 

洗顔はさぼらないようにしましょうね。

 

 

ランキング人気洗顔石鹸はコレだ!


01


ビーグレン


100b

b1

公式

02


草花木果透肌


touki

b2

公式

どろ


どろあわわ


どろ

b3

公式



洗顔の順序間違ってない?自己流NG!【美肌洗顔やり方とは】関連ページ

洗顔フォームの選び方
洗顔フォームの選び方って?乾燥肌やニキビ肌など肌質や季節によって選ぶもの変えてます?一番大事なのは・・?
オイルクレンジングの選び方
オイルクレンジングってどう選ぶ?ニキビや肌荒れになる商品もあるって本当?角栓や毛穴汚れにメイク残さないクレンジング方法とは?
肌に負担の少ないやり方
肌に負担の少ない洗顔方法の基本をまずおさえておきましょう!やり方次第では肌荒れや乾燥が進む原因に・・・。詳細は本文で!
ダブル洗顔するべき?
ダブル洗顔とは?肌のコンディションによっては二度洗いしないほうが良いことも?人気の洗顔石鹸使っても洗顔方法がダメではもったいない!
泡立ちにくいときのコツ
洗顔石鹸は泡立て方が重要!でも商品によっては泡立ちにくいものも。そんなときにおすすめのポイントを二つご紹介します!
洗顔は一日何回?
洗顔の回数は一日何回なの?朝昼晩は洗いすぎ?朝は洗わない人もいるって本当?美容部員さんに聞きました!
洗顔での失敗談
洗顔で失敗?このページでは皆様から頂いた洗顔にまつわる失敗談を掲載しております。スキンケアや石鹸による肌荒れなど・・・同じ失敗をしないように是非参考にして下さい。
固形洗顔石鹸VS洗顔フォーム
固形洗顔石鹸VS洗顔フォーム!!みなさんはどちらを使っていますか?違いや比較などでこの際どちらがいいのか一緒に考えて見ませんか?
石鹸の活用法いろいろ
洗顔石鹸は洗顔だけ?実は皆さんほかの事に使ってることも?このページでは香りや洗浄力を生かして洗顔以外の活用方法をみていきますよ!
汚れを落とすコツ!
洗顔石鹸でメイク以外の汚れを落とすコツを紹介します!汗・ほこり・垢・皮脂・花粉などメイクしてなくても実は顔には汚れがいっぱい?