キュレルクレンジングジェル口コミまとめ

キュレルクレンジングジェルの体験談

 

キュレルクレンジングジェルをお使いの方の口コミです。

 

花王のキュレルは敏感肌の人に大人気の商品で数あるラインナップがあります。

 

 

52

 

 

敏感肌でストレスにさらされてから肌の痒みに悩まされていました。それからこのキュレルに変えてかれこれ3年になります。ずっとこのクレンジングを使っているのは低価格で低刺激なところだからです。肌に優しい仕様なので濃いアイメイクをしたときやマスカラなどは落ちにくいと思います。

 

そのときはジェルを手のひらでよく馴染ませて温めてから使うとちょっとは違います。クレンジングオイルでは肌への洗浄が強すぎて肌を傷めるので、このくらいのジェルが自分の肌へは優しくて一番好きです。他にも色々使って試行錯誤しましたが、最終的にキュレルにたどり着きました。この先もずっと使い続けます。

 

トータル的に見てもキュレルはとても良いと思います。ドラッグストアで手軽に試せたので、まず手に取って試しました。ジェルの硬さは普通で、硬くもなく柔らかすぎるでもない感じです。肌につけても程良く伸びてメイクに馴染んでスルンと落ちて行く感じで肌への負担感は少ないと思います。

 

ただアイメイクの部分はすぐには落ちないので、強くこすらないように軽く数回くるくるとマッサージして落とします。もともとオイルクレンジングのベタベタした感覚がどうしても苦手なので、ジェルのさっぱり感が自分好みです。ライトメイクの人ならこのジェルだけで充分なメイク落ちを感じられるのでお勧めです。

 

しっかりメイクの人がこれでガッツリメイクを落としたいと思ったらそれは期待外れな結果でがっかりされると思います。それくらいマイルドなメイク落としです。そのため毛穴の汚れをきっちり落としたい人はキュレルでは物足りないかもしれません。

 

でもジェルのあとの洗顔でそれはカバーできると思うので、自分の場合は満足出来ています。とにかく低刺激なのが敏感肌には一番なので、このジェルに頼っています。価格もドラッグストアなら880円くらいなので、使い続けるには充分すぎるお値段です。皮膚科に通うほど肌を痛めていたときがあり、そのときからメイクを落とすものには神経を使いました。花粉症の季節で肌が敏感になっていたせいか、花粉を浴びると途端に肌が赤くなり痒くなってしまったので、素ッピンでいたくても刺激から素肌を守るためにどうしてもメイクをしないといけないため、そのメイクをどうやって落とせばいいのかが課題でした。

 

そのため、洗顔フォームや洗顔石鹸でのダブル洗顔は負担が大きいと思い、低刺激ジェルを使うようになりました。洗いすぎの肌の乾燥を避けて花粉の辛さも軽減されてきたので、キュレルにはこの先も低刺激路線でずっと展開していって欲しいと思います。

 

 

ランキング人気洗顔石鹸はコレだ!


01


ビーグレン


100b

b1

公式

02


草花木果透肌


touki

b2

公式

どろ


どろあわわ


どろ

b3

公式